PMDViewで選択した頂点にボーンを作成する,PMDViewで選択したボーンを複製するなどができるPMDEditorプラグイン。

モーダレスダイアログを使用してますので、プラグイン側での作業途中でもPMDE本体とプラグインを行ったり来たりできます。
この際ご注意して頂きたいのはプラグイン側で作業をしていて、本体側でもモデルに変更を加えた場合
互いの同期がとれなくなり、予期せぬ結果を引き起こす場合があるということです。
基本的には当プラグインを使用中は実行ボタンでプラグイン側のデータを本体に反映させるまでPMDE本体側でのモデル変更は行わないで下さい。

本体側で変更(ファイルの読み直しやUndoも含む)を行った後、プラグインで作業をする場合は、始めにモデル同期化ボタンで同期をとって下さい。

プログラミングのお勉強のために作ったものです。他のツールやPMDEditor本体で同じようなことが出来ますが折角作ったのでご参考までに置いておきます。