Print
Parent Category: MMD related articles
Category: tools

PMDEditor用の(ストラップモデル インストーラ)プラグインを作りました。Pmx用の新しいGuitarStrapInstallerはこちら

何も考えずに実行してもストラップモデルのインストールができて、あとはMMDでポーズ&モーションを付ければいいようになってます。ストラップモデルはこちらからDLして下さい。https://sites.google.com/site/mmdbes/downloads/mmd_be

基本的な使い方

ちょっとバージョン古いです

1.PMDEditorを起動する

2.人型モデルを読み込む

3.ストラップモデルを追加インポートする
(できるだけ最新のものを使って下さい)

4.編集→プラグイン→GuitarStrapを選択する

5.そのまま実行ボタンを押す※1。または

6.guitarボーンを追加するにチェックを入れて実行ボタンを押す※2。

(実行ボタンを押すと処理が実行されます。)

7.モデルデータを保存する

あとはMMDでモデルを読み込んでポーズ、モーションを付けて下さい。

オプション項目の説明

strapボーンの親

上記ケース1 : デフォルトでは上半身になっています。MMDでギターを持たせるボーンを指定するといいでしょう。
ただしstrapボーン全体を、指定したボーンに従属させる設定ですので、上半身以外はあまりオススメできません。

上記ケース2 : デフォルトでは左肩になっています。
(MMDでギターを持たせるボーンは、新たに追加されるguitarボーンにします。)

左腕IKの親/右腕IKの親

腕IKモデル※はここに現在の値が表示されます。変更できます。

guitarボーンを作る(上記ケース2です)

このチェックボックスにチェックを入れるとguitarボーンが追加され、
その下にあるオプション項目が入力可能になります。

また上記「strapボーンの親」(のデフォルト値)が「左肩」に変わります。これも変更可能です。

guitarボーンの位置

guitarボーンを追加する際に、設置座標の基準となるボーンを選択します。
x,y,z,±αを入力して好みの値することも出来ます。
これは単に位置決めのための項目で、親子関係の設定ではありません。

guitarボーンの親

guitarボーンの親となるボーンを選択します。デフォルトは上半身です。

腕IKの親をguitarボーンにする

腕IKモデルの場合は、入力可能です。※
チェックすると左にあるコンボボックス左腕IKの親/右腕IKの親の選択が無視され、
guitarボーンが腕IKの親になります。

※右腕IK,左腕IKという名前のボーンどちらかがある場合を腕IKモデルと判断していします。アルファベットは全角半角どちらでも可。
こちらの記事もご参考にして下さい。

腕を IK化する場合は、先に腕IK化してからギターストラップをインスールして下さい。

ダイアログ下段の表示項目

上記オプション設定で処理を実行した場合の変更内容を表示しています。

 

エラーメッセージ

E01:上半身ボーンがありません
E02:左肩ボーンがありません

モデルが読み込まれてないと思われますので、最初に人型モデルを読み込んで下さい。
人型モデルかどうかを上半身と左肩で判断しています。
ですので当然人型でなくても「上半身」と「左肩」というボーン名があるとエラーにはなりません;。

E03:strapボーンがありません

strapモデルが追加インポートされていないと思われますので、人型モデルを読み込んだ後に
追加インポートして下さい。

E04:strapボーンが上半身ボーンより前に定義されています

人型モデルを読み込みなおしてから、strapモデルを追加インポートして下さい。
プログラムの都合で、前後関係のチェックをしています。

E05:既にguitarボーンが存在します。

一度処理が行われていますの、PMDEditorでUndoした後やり直すか、最初からやり直してください。

E6:strapボーンが複数存在します

strapボーンが重複しています。strapモデルが複数インポートされている可能性があります。最初からやり直して下さい。

Files:
gtrstrpinstllrplgn

Download



Created
Size
2013-09-22
14.09 KB

免責事項・注意事項等

作者は、MMD自体の理解も良く出来てなくて、行き当たりばったりでやっていますので
想定しない問題が発生すするかもしれません。
またデフォルト設定以外で他に良い設定があるかもしれません。
ストラップモデル自体も、他にもっとスマートなストラップの実装方法が開発されるまでの
繋ぎのようなものですので、当プラグインも断りなく公開を中止することがあります。
組み込まれるモデル側の利用規約にもご注意下さい。

あくまで個人の責任でご利用下さい。

あと説明が下手で分かり難くて済みません。
サポート等は特にありませんが問題等ありましたら、contactからご連絡下さい。

有難うございました。

更新履歴

011-09-14 strapモデルの配布場所が変わりました。ストラップモデルはこちらからDLして下さい。https://sites.google.com/site/mmdbes/downloads/mmd_be

2010.10.30 v0.0.0.5    PMDEver.0.0.8.x 以上で起動しない不具合を修正。

GuitarStrapInstaller Plugin download ver.0.0.0.4 guitarボーンの子として「guitar先」ボーンを生成するように変更。 2010-04-12