Print
Parent Category: blog
Category: papermodel

夏休みの自由研究にモデリングを勉強する、という口実でまたSTORMTROOPER買ってしまった。こんどは1/6サイズ。

素組してみた感想として、ネットのレビューで多かった「頭が大きすぎる」という評価については、個人的はそれ程でもないという印象。

人がヘルメットを被っている、と思えばこの大きさでもありかなと。

ただし、だからと言って頭が大きく感じないかというとそれは別の問題あり。

一つは胴体が横幅が狭すぎる。二つ、腕と胴体の隙間が目立つ(1/12モデルと比べ腕が太い分、胴とのつなぎ目がかなり細く目立つ)。

そのため何か頭でかくない?ってなる。

可動領域を確保しなきゃいけないし、胴と腕は関節部品でつなげる仕組みのでしょうがないけど、

個人的にはHottoysから出ている1/6STORMTROOPERのような現実感のあるプロポーションだったらもっと良かったとは思う。

stormtrooper1p6

↓写真だと余計に頭がデカく見えますが実際はそれ程気にならなかった。

stormtrooper1p6 built

良い点

部品も大き目で楽に組み上げることができた。

後頭部が一つの部品になったことで、1/12の方では気になっていた後頭部の左右部品の合わせ目を消す作業は必要はない。

目(ゴーグル)の周りもヘルメット部品できちんと囲まれている。(1/12は上側が開いていた)

 総評

ボディプロポーションに不満もあるが全体的な雰囲気も良く組みやすい(5点満点で4点)。